About


ポリマークレイ(樹脂粘土)と、インド・ネパール地方に古来より伝わる聖なる植物ルドラークシャ(金剛菩提樹)、トゥラシー(ホーリーバジル)を使ったアクセサリーの制作をしています、ヴィシュヌプリヤです。

ポリマークレイとの出会いは2009年。もともとジュエリーの会社に勤めており、手仕事が好きだったのですが、本屋さんで目にした海外のジュエリーデザイン集に複雑な幾何学模様のネックレスが載っており、一体何の素材で作っているんだろう?と調べてみたところポリマークレイという名前の樹脂粘土でした。

さっそくクラフトショップでポリマークレイを手に入れ、見よう見まねでこねたり伸ばしたり。〇や□の粘土のブロックを手にまかせて自由に組み合わせると、次から次へと見たことの無い新しい模様が生まれてきます。

 

何て不思議で面白い素材なんだろう。。。その時からポリマークレイの魅力のとりこになりました。

その後退職を機にポリマークレイのハンドメイドアクセサリーの制作販売を始めました。

ヴィシュヌプリヤでは自然運筆法の手法を使い、手に任せて粘土を練ったり伸ばしたりする中で出てきた模様や形を生かした作品を制作しています。

花や蝶が表す自然界の色や紋様、またインドやチベットの神話や神像、聖像画が好きなため、神話に出てくる植物や鳥、天使や神さまも作品のモチーフとして取り入れています。

ヴィシュヌプリヤでもいつか木漏れ日のような自然な美しさが感じられる作品を作ることができたらいいなと願いつつ日々制作に励んでいる中、お客様からヒンドゥー教でシヴァ神の象徴とされるルドラークシャ(金剛菩提樹)の実を使ったお守りネックレスを作って欲しいというご依頼をいただきました。

触れていると暖かく心地が良い実をとても気に入り、自分用にもブレスレットに仕立てて身に付けているうちにご注文をいただくようになりました。

ポリマークレイ素材のアクセサリーに加え、ご縁のある多くの方にルドラークシャの魅力を知っていただきたい気持ちがあり、2015年からはポリマークレイに加えてルドラークシャのアクセサリーも制作するようになりました。

 

Vishnu Priyaは「至高の神の愛おしむもの」の意味で、春の季節の自然界の輝くような美しさのことも指す言葉です。ヴィシュヌプリヤでも頭で考えず手に任せて自然な美しさが感じられる作品を作ることができたらいいなと願いつつ、日々制作に励んでいます。

                                                                               2017.10.1 ヴィシュヌプリヤ

 


*ヴィシュヌプリヤではポリマークレイはケイトポリクレイを使用しています。ポリマークレイは耐水性のため水濡れによる色落ち等はございませんが、火には弱いため火気にお気をつけ下さい。